2018年11月09日

毎年なんか感動です。

こんばんは。

みかん夫です。



昨日から美味しいとこのミカン畑、収穫始まりました。




この時期は早生みかんが黄色から赤みをおびてきて夕方は少し光って見えます。綺麗です。

暗すぎて写真じゃ撮れないのですが、

毎年、なんか感動します。


繁忙期でめちゃくちゃ忙しいですが、

夕方時間を作って見に行ってしまいます。

昨日の夕方は綺麗でした。

1年管理しているので綺麗さ増し増しなのかな。






  


Posted by みかん娘 at 21:43Comments(0)農園日記

2018年11月01日

まさにまさに

こんばんは。

ご無沙汰してます、みかん夫です。

相変わらず、元気に日々みかんやっています。

ずいぶん久しぶりですが、

みかん、

まさに収穫中です。



早生みかん!

今年は10月から雨も少なく良いです。

このまま収穫時期に雨が降りすぎなければ、今年は最高です!

  


Posted by みかん娘 at 22:17Comments(2)農園日記

2018年10月31日

問合せ

西ヶ谷みかん農園へのお問合せは、電話もしくはメールにてお願い致します。

【メール】nishigaya.mikan@gmail.com
【TEL】080-8833-0106



西ヶ谷みかん農園の商品を、通販ではなく直接買い、直接商品を受け取りたい方へ

上記の場合、ご注文は「メール」「電話」「FAX」のいずれかでお願い致します。

【メール】nishigaya.mikan@gmail.com
【TEL】080-8833-0106
【FAX】054-366-7517

お名前、ご連絡先と共に、ご希望の品種や箱数をお教えください。


直接商品を受け取りたい場合、受け取り場所は下記になります。

西ヶ谷みかん農園

〒424-0114
静岡県静岡市清水区庵原町1796-2

普段は農園で作業をしておりますので、事前にご来訪日時を教えてください。
【TEL】080-8833-0106
  


Posted by みかん娘 at 14:24Comments(0)

2018年10月31日

早生みかん

みかん畑で採れたての味。

「採れたてミカンってこんなに美味かったのか!」

私が就農するきっかけになった「早生みかん」

お子さんも素敵な笑顔にするミカンを届けます。



4月に新芽そしてつぼみが出来て、

5月に開花、落弁すると6月には小さな小さなミカン。

収穫開始が10月後半。

私達西ヶ谷蜜柑農園一押し「早生みかん」です。








真夏にミカンの樹の下へ水分を制限するシート。

ミカンの樹が吸う水分を少なくし濃厚な甘みに仕上げます。

1つ1つ青いミカンをチェックし、より高品質なミカンだけを残し、徹底的に摘果で実を落とします。

落としたミカンの養分が残ったミカンへ集まるように。

10月後半は酸味が強く、

11月中下旬に向けて早生みかんの完熟期へ入ります。

11月下旬は絶好調の味になります。

私達一押し早生ミカンの10月後半のファーストハーベスト(初収穫)、

酸味が強い状態から甘くなる味の移り変わりをたっぷり楽しんで下さい。















【品種】
品種名:田口早生・宮川早生

【買える時期】
10月後半~11月頃

【味、おいしい食べ方】
みかんを外側からパカッと割って、まずは内側の皮の薄さ、果肉の濃さを目で楽しんで下さい。
果肉が濃いと味も濃く、10月後半の収穫始めは酸味が強く11月中旬にかけて完熟して甘さが強くなります。
その年の気候を思い出しながら収穫の始めから完熟までの味の変化も楽しんで下さい!
採れたてのフレッシュ感が最高です。

甘さ:     ☆☆☆
酸味:    ☆☆★
大きさ:   ☆☆★
剥きやすさ:☆☆☆

【その他】
私達の早生みかんへのこだわりです。
収穫始めから完熟まで収穫し新鮮なままお届けしています。
私達が「食べていただきたい!!」と思うカワイイみかんだけをお届けします。

甘いミカン、甘酸っぱいミカン、濃いみかん、1つ1つミカンの味を感じて召し上がって下さい。
私達農園一押しの早生みかんです。


≪ 西ヶ谷みかん農園 品種一覧はこちら  


Posted by みかん娘 at 14:11Comments(0)商品一覧

2018年10月31日

不知火

美味しさに感動するようなミカンを作ってみたい

それが就農当初の私の想い。



三代目が惚れ込み情熱をかけた果実、西ヶ谷農園の「越冬完熟 不知火








私が家業のみかん農家へ就農し、日々迷走・試行錯誤していた時、

今は亡き、近所で有名なみかん栽培名人に話しを聞きに行きました。

そこは柑橘名人の 「不知火 畑」。

不知火素人の私に向かって、最後に名人は一言・・・

こん~なに面白い柑橘はないぞ!!オレが50年やった中で不知火だけだ!!

おい!お前、これから不知火がんばれよ!!


今でもあの時の名人のちょい悪な格好良い顔とセリフが忘れられません。

「美味しさの秘密は・・・」








植物は本来上に上に伸びていくもの。

太陽の光をたっぷり浴びて上に伸びる小さい「不知火」。

5月に開花、そこから8月までは太陽光をたっぷり浴びて上に上に育ちます。

夏の日差しをたっぷり浴びて、大きくなった不知火。

そこから自らの重さでグーンと下を向いて垂れ下がる。

垂れ下がった枝から実へ少しずつ少しずつ、凝縮された養分が蓄積し始める。

12月には完全着色する果実。

そこで収穫される不知火が多い中、

私達西ヶ谷農園の不知火は冬の間もじっくりゆっくりと樹上で寒さに耐えて。

静岡が暖かくなる準備を始める2月から


一気に急激に糖度を高めます。

その前後ではまるで別物。

名人の言葉を今でも思い出します。

「こんなに面白い柑橘はないぞ!」
            




樹上で最高に新鮮なまま越冬させた、西ヶ谷農園の「越冬完熟 不知火」。

その年の自然が作り出した凝縮された甘みをぜひ体にしみ込ませて下さい。







不知火の特徴




【品種】
品種名:不知火 清見とポンカンの交雑により1972年に誕生。(清見とポンカンの子供です。兄弟ははるみ 清見は清水生まれです。)
※不知火の中でもJAに出荷され糖度13度・クエン酸1.0度以下の果実を「デコポン」と商標登録。
デコポンはJAの商品名であり、実は「不知火」も「デコポン」も品種名は「不知火」、同一品種なのです。

【買える時期】
3月頃

【味、おいしい食べ方】
皮を剥くと不知火の爽やか酸味を感じる香りが広がります。
食べると甘酸っぱい香りが口いっぱいに広がり、甘みと酸味のコクがある味わいでハッピーになります。

甘さ:     ☆☆☆
酸味:    ☆☆☆
大きさ:   ☆☆☆
剥きやすさ:☆☆★


食べ方は私のお勧めはスマイルカット。
温州みかんに比べ若干皮が厚く高級柑橘な為、手で剥くよりはカットし、
果肉の色、香り、そして食味。
不知火の樹と自然が創り出したコクのある甘みを楽しんで下さい。

【その他】
私達の不知火へのこだわりです。

私達の栽培は夏までは太陽たっぷり浴びるよう上に上に不知火を実らせます。
太陽の光をたっぷり貯め込み大きくなった不知火は夏の終わりに自らの重みでゆっくり下を向いて垂れ下がります。
太陽の恵みで垂れ下がった不知火。
今度は収穫の2月後半に向けてゆっくりじっくり重力により美味しさを貯えます。

一般的に不知火は完全色づき12月末~1月に収穫、貯蔵され2月ごろから出荷、そして店頭に並びます。

しかし、不知火という面白い柑橘は1月に収穫されたとき、まだ味がのっていません。
酸味が強い為、2月まで貯蔵されるのですが、貯蔵では本来の不知火の味が出ないのです。

樹の上で冬を越し、2月中旬以降まで貯め込んだ養分が一気に濃い甘みへ。スーパー不知火に変身します。

その為には1つ1つ丁寧に樹の上の不知火に防寒用の袋とネットを2重にかけ、冷害から守ります。
非常に手間がかかる栽培方法ですが、私自身もあの味を味わってから不知火のファンになってしまい、
どうしても皆さんにも食べていただきたいとの思いで袋かけしてしまいます。
袋掛けの時のトゲがとても痛くて刺激的です。


≪ 西ヶ谷みかん農園 品種一覧はこちら  


Posted by みかん娘 at 14:10Comments(0)商品一覧

2018年10月31日

≪品種と販売時期一覧≫

柑橘類と言っても10月極早生みかんの秋の味覚から始まり、
4月~5月の初夏の夏ミカンまで
味も違えば形、色、香り 食べる季節が変わりながらその季節の柑橘を食する。


私達の農園の柑橘の流れは、
秋は酸味が強め。
冬になると徐々に甘みが濃くなりミカンのピークへ。
年を越すと酸味と甘みと香りを楽しむ柑橘へ。
春になると濃厚な味。
そこから爽やかに酸味が強くサッパリした初夏の味。
真夏には真冬に完熟ミカンで作ったジュースを冷やしてお飲みください。

みかんは日常の贅沢。
自然の創り出す甘みを体に沁み込ませて下さい。


西ヶ谷みかん農園の、品種と販売時期一覧

温州みかん内皮の固さ:晩生(青島みかん)>中生みかん>早生みかん=極早生みかん

10月 極早生みかん
甘さ:     ☆☆★
酸味:    ☆☆★
大きさ:   ☆☆★
剥きやすさ:☆☆☆

 青みがかって小さめなみかん。
 酸味が強めで爽やかです。


  

11月 早生みかん

≫ 商品について、詳しくみる

甘さ:     ☆☆☆
酸味:    ☆☆★
大きさ:   ☆☆★
剥きやすさ:☆☆☆

 中の皮がうすく、食べやすいサイズのみかん。
 コクのある酸味と甘みです。
 西ヶ谷みかん農園で一番人気で、贈答用でも使われます。



12月 中手みかん
甘さ:     ☆☆☆
酸味:    ☆☆★
大きさ:   ☆☆★
剥きやすさ:☆☆☆

 早生よりサイズが大きめになり、甘さも強いみかん。
 色もキレイで、お歳暮におすすめです。

12月末~1月 青島みかん
甘さ:     ☆☆★
酸味:    ☆☆☆
大きさ:   ☆★★
剥きやすさ:☆☆☆

 大きくて食べ応えがある「新年のみかん」。
 お正月などご家族みんなで食べる、親しまれた味です。



1月中旬~2月中旬 はるみ
甘さ:     ☆☆★
酸味:    ☆☆★
大きさ:   ☆★★
剥きやすさ:☆☆☆

 「中晩柑」と言われる大きめのサイズ。
 プチプチした食感で、スッキリ爽やかとした味が楽しめます。

中晩柑 外側の皮の固さ:駿河甘夏>不知火>はるみ(手で剥きやすいです)




1月下旬~2月下旬 寿太郎みかん
甘さ:     ☆☆★
酸味:    ☆☆★
大きさ:   ☆☆★
剥きやすさ:☆☆☆

 収穫後、貯蔵してから販売するため、まろやかな味になるみかん。
 小ぶりで甘みが強いのが特徴で、日持ちもします。



3月~ 不知火

≫ 商品について、詳しくみる

甘さ:     ☆☆☆
酸味:    ☆☆☆
大きさ:   ☆☆☆
剥きやすさ:☆☆★


 いわゆる「デコポン」。
 濃厚な甘さで、西ヶ谷みかん農園では一番糖度が高い品種。



4月~ 駿河甘夏

 爽やかな香りが楽しめます。
 甘夏なので酸味はありますが、料理などにもおすすめです。

1年中

 みかんジュース



10月~6月

 みかんシロップ漬け・ピクルス


※気候、気温などにより、販売時期は前後してしまいます。「今年の販売時期」を知りたい方は、お気軽にお問合せください。

→ お問合せ


  


Posted by みかん娘 at 14:09Comments(0)商品一覧

2018年08月09日

腹減ります。

こんばんは。

実は本日初めてスマホで投稿、

みかん夫です。

普段はパソコンからでしたが、今日はスマホで。

今更だけど、便利ですね。

雨が。

雨が全く降りません。。

もう地面もミカンの樹もカラカラです。

なので、


ハルミちゃんの水やり。

摘果しながら水あげてます。

雨が降らないので、大きくならず小ぶりです。

こんな感じ。


摘果していると、

実を採るとホワ~ンと香るのです。

もうすっかりハルミの香り。

アロマ通り越して良い香りすぎてお腹がすいてしまいます。


お昼前はハルミの香りでお腹すきすぎて、暑さで若干やられているので雑草を食べてしまいそうなくらい最近は腹ペコみかん夫です。

早くハルミ食べたいな~。
  


Posted by みかん娘 at 22:06Comments(3)

2018年07月31日

変な実


今日はこんなミカン発見!




こんばんは。

静岡清水でみかん栽培修行中、みかん夫です。

暑いです。

今日は暑かった。

太陽光線激しいです。

先日の台風の被害はちょっとミカンの枝が折れた程度で済みました。

とりあえず、ほっとしてます。

残念なのは、少しずつ大きくなってきていた不知火(デコポン)ちゃんが

台風の強風でガシガシ揺らされ枝にガンガン当たったようで、

実が樹の上でズタボロになっている実がいくつもありました。

せっかく大きくなってきたのに。。。残念です。

最近は、

青島みかんの摘果、

寿太郎みかんの摘果、始まりました。

(実を落として大きく成長させ、養分を集中して集めてあげる作業です)


青島みかん全体はこんな感じ。




冒頭にアップした変なみかん。

たまにヘンテコみかんがあったりします。

もちろん摘果対象。

もいで落とします。


雨が少ないながら、少しずつ、少しずつ大きくなってきてますよ!




そろそろ雨マーク、お願いしまーす。

八月はみかんの樹に根が出る大切な時期です。

雨もうちょっと頼んます。
  


Posted by みかん娘 at 22:04Comments(2)農園日記

2018年07月25日

7月25日の記事

こんばんは。

暑い、熱い日が続きますが、皆様無事ですか?

静岡清水でみかん栽培修行中、みかん夫です。

清水は冬は暖かく、夏はそれほどまで暑くなりまくらない土地なのですが、

最近は自宅の日陰の温度計が37℃だったりします。

異常な暑さが続きます。。。

そして雨がぜんぜん降りません。

3週間くらい降っていません。

みかん山のミカンはカラカラです。

かなり心配な状況なのです。

今週末に雨マーク!!

と思いきや、台風だったとは。

しかも来てますね。こちらに。直撃しませんように。


さて、こちら、




樹勢が弱り葉が落ちてスカスカになったミカンの樹。

植物を元気にする方法を勉強中。

の実験です。



元気になると長く元気な良い芽が来年の春ビューと出る予定です。

木が可哀そうなので、元気出して欲しいです。


早生みかんの摘果も一区切り。

スタッフの皆さん、暑い中、ありがとうございます。

今年も良いみかん作りましょう!  


Posted by みかん娘 at 21:55Comments(0)

2018年07月09日

穴あくほどに。

こんばんは。

静岡清水でみかん栽培修行中、みかん夫です。

東海地方も梅雨明けました。

今日の清水は激暑でした。

先日まで雨が続いた為、

昨日から急いで消毒してます。

そう。

この時期は湿度も高く、気温も高く、

油断すると病害虫の被害がたっぷり出てしまいます。

なので、

雨明け適期、しっかり防除です。


そして、連日の摘果。

アタタタタっと北斗神拳並みに、

そして、

オラオラオラオラァ!!とジョジョ並みに、

激しく実を落とすわけです。




もちろん写真は軍手の小穴に指をグリグリしていかにも

コイツ、指破れるほどに摘果頑張っているな!アピールです。

写真ははるみちゃん。



雨明けて、晴れるとグンと実が大きくなっている。ような気がする毎日です。

今年はスタッフさん素晴らしく摘果を頑張っているので良いミカンが出来上がりそうな予感です。

ではでは。


  


Posted by みかん娘 at 22:28Comments(2)農園日記

2018年07月03日

少しずつ プ・・・

こんばんは。

静岡清水でみかん栽培修行中、みかん夫です。

静岡は今日は暑かったです。

セミも鳴き始め、夏来てます。

(でも明日からまた雨ですが)



この時期の早生みかんちゃん、





雨~晴れ~雨~っと、たくさん水分吸って肥大中です。

ガチガチに堅そうな小さなミカンが少しづつ皮が綺麗に、

そして大きくなってきました。




この時期はもちろん摘果の日々なのです。


少しずつ プ・・・


少しずつミカンがプリプリに。でした^^
  


Posted by みかん娘 at 21:58Comments(2)農園日記

2018年06月27日

子みかん

こんばんは。みかん夫です。

本日は大きくなった子みかん君^^

もうすぐ9か月!

立ちたくてしょうがないらしく、




ハイハイよりもつかまり立ちが好きな様子です。

元気に遊んで、子みかん娘の後をハイハイで追いかけてみたり。

んで疲れたら、




寝るっと^^


順調に大きくなっています。

元気に育てよ、子みかん君!


こちらも順調に成長中。




元気に育てよ、みかんちゃん!

以外とツンツン上を向いて太陽を浴びて大きくなって、

成長して重さで下を向く実が美味しくなったりするんだな。


今年は早めに梅雨があける予想らしいです。

みかん山も凄く暑くなりそうな夏の気配です。


ではでは。

  


Posted by みかん娘 at 20:49Comments(2)農園日記

2018年06月21日

落とします。大きくします。

こんばんは。

静岡清水でみかん栽培修行中、みかん夫です。

梅雨ですね。

こちら清水も最近ずっと雨ばっかです。

今年は雨が多いのかな?

昨年は梅雨時期に雨が少なく、みかんが大変そうでしたが、

今年は今のところミカンの樹もご機嫌そうです!



早生みかんサン。




今年は昨年裏年(みかんが少ない年)の反動で、

今年は小粒のミカンがびっしりです。

「たくさんなってるなら良いじゃん!」

と思うかもしれませんが、

それはそれでミカンの品質的にも、みかんの樹の負担的にもよろしくない訳なのです。

と、いう事で、

現在の作業は早生みかんサンの摘果作業です。

こんな感じ。



小さい実や日陰の実など落として、


残った実をより美味しくご機嫌にする作業です。


まだまだこんなカワイイサイズです。



この小さなミカンも

真夏には大きくなって、見た目は濃い緑でトゥルトゥルと綺麗な肌になってきます。

暑いとまだ酸っぱくて食べれないけど、美味そうに見えるんだ、これが。

でもまだ2か月先だね。

では。では。
  


Posted by みかん娘 at 21:58Comments(4)農園日記

2018年06月05日

こそーり

こんばんは。

久しぶりすぎて、こっそり更新。

相変わらず、みかんやってます!


写真、はるみ




写真、不知火


今これくらいのサイズです。

まだまだかわいいサイズです。

では。みかん夫。
  


Posted by みかん娘 at 19:49Comments(8)農園日記

2017年11月15日

ぱかっと割りました。

こんばんは。

静岡清水でみかん栽培修行中、みかん夫です。

みかん夫、最近2児の父親頑張ってやっています^^

今日も赤ちゃんミカン君、お風呂入れてました。

もう産まれて1カ月以上!早いもんです。


そして早いものでミカン収穫初めてもうすぐ一カ月。

連日晴れた日はみかん収穫しています。

そしてもう1か月以上、無休です。最高!



みかん畑でトラックに積んだミカンちゃん達はこんな感じ。


そして、

近くに接近してみると、こんな感じ。




さらに、

みかんを手に取って割ってみると、

こんな感じ。

パカッと!



調子の良いミカンの時は中の皮まで破れて、

果肉が飛び出します。

そんなときは大当たりです。

「ラッキー!ヘイヘイ!!」と踊って下さい。


早生みかん、自分的にはとっても美味しいです。

ちょうど今からくらいが私的には

味のりのりじゃん!!と思う時期に突入です。


皆様、ミカンシーズン楽しんで下さい。

2017年の味ですよ。

では。では。



  


Posted by みかん娘 at 20:35Comments(2)農園日記

2017年11月01日

みかん観察。2017.11.1

こんばんは。

静岡清水でみかん栽培修行中、みかん夫です。

11月入りました!!

いよいよ我が家にもミカンシーズン到来です。

収穫ラッシュ始まっています。

みかんはこんな感じ!

じゃん。




良い色になってきましたよ!!

今年は雨たっぷりのお陰で酸味は薄く食べやすいです!

例年よりは若干パンチは弱いかな。どうかな。


たっぷりの雨で、


せっかく貯まった甘味が少し薄くなりました。

今からもう少し上がってきてくれるかな。




それはそれで、2017年味のミカンです。





本日は、

西ヶ谷みかん農園 みかん観察。 


写真. 早生みかん









写真. 青島みかん







写真. 寿太郎みかん







写真. はるみ







写真. 不知火(デコポン)





早生みかん、収穫しています。

今年は収穫直前に長雨、台風2発で、雨がたっぷり。


今年はどこのミカン産地も苦戦のようです。

全国的にみかんの量も少ないらしく、

我が家も裏年ばかり、

定位置写真のミカンの木も今年はぜんぜんミカンが実っていなかったり・・・。

あららら。

毎年実らせるように修行に励みます!
  


Posted by みかん娘 at 21:09Comments(2)農園日記

2017年10月27日

始まりましたよ~!!

こんばんは。

静岡清水でみかん栽培修行中、みかん夫です。


青空、早生みかん、収穫始まりました~!!



まさに収穫日和。




先週末に続き、今週末も台風ですか。

ずいぶん攻めてくるじゃないですか。


収穫時のこの台風、スリリングすぎなんですけど。。。

被害出ませんように。
  


Posted by みかん娘 at 19:49Comments(2)農園日記

2017年10月14日

ざ、衝撃!!この弁当!!

こんばんは。

静岡清水でみかん栽培修行中、みかん夫です。



写真左:僕の弁当。写真右:娘の弁当とオニギリ。




料理が苦手なのは分かる。が、

この格差。どうなってんだ!?

妻の代わりに私の母に弁当を作ってもらったのですが・・・。

もうギャグだろ。

オニギリとトマトって・・・。

昨日、子みかん娘3歳の幼稚園の遠足に行きました。
(妻がまだ入院中の為、母が作ったこの弁当)

動物園行きました!

途中から大雨だったけど、最高でした。




はしゃぐ子みかん娘、

動きすぎでしっかり撮れません。


そしてなぜかゾウ。




お尻とお尻をくっつけているのは何故!?


うん十年ぶりの遠足という響きでワクワクドキドキしすぎて、

親の僕が楽しみで寝れませんでしたよ(汗)

  


Posted by みかん娘 at 23:09Comments(2)農園日記

2017年10月13日

出てきたぞいい~

こんばんは~!

静岡清水でみかん栽培修行中、みかん夫です。

もうデレデレです。

ブログ投稿が遅れましたが、

わたくしミカンファミリー事ですが、

日曜日に待望の長男が産まれました~。




出てくる時にヘソの緒が2重に巻き付いて出てくるというハプニングも有りましたが、

無事元気いっぱいの子みかんベイビー誕生です。

51cm 3200g。 めんこいの~。 


妻が入院している為、子みかん娘の幼稚園の支度や

夜寝かしたりなどなど、

いつも妻に頼みっぱなしの育児を数日体験しましたが、

もう大変(>_<)

子育ってってこんなに大変だったんすね。

いや~。

世の中のママさんって素晴らしい!!

数日でもう、ぐったりです。

妻みかん娘に改めて尊敬と感謝です。

本日、妻も子みかんベイビーも退院して戻ってまいりました!!

かわいいっす^^

  


Posted by みかん娘 at 20:37Comments(6)農園日記

2017年10月03日

あと少し

ポンっと元気に産まれるといいな~。

っと、毎日ソワソワのみかん夫です。



ポンっみかん畑で咲いた花。





僕なんかより、妻みかん娘がよほどソワソワですな。

もうすぐ、あと少しで顔が見れるのです。

そう、妻のお腹の赤ちゃんです^^


あっという間に臨月で、予定日もすぐ。

この2~3日は夜になるとギュ~と痛みが来るようで、

「今日なのか!?いよいよ来たか!?」っと二人でアセアセしていると、

「あっ治まっちゃった!」

「ふ~~~」

とこんな感じです。

横では子みかん娘が爆睡・寝返り180度大回転(笑)



日中もですがギュ~と痛くなる時間は決まって、

海の潮が満ちる時間。

本当不思議なもんです。

なんか夫婦で自然・生物って凄い。成り立ってんだな~。と感心。

そんなこんなで今日から大潮なんですね。

今日の夜。潮が満ちこむ時間は22:30から。

ママのお腹の中で10カ月、もうすぐ顔が見れますね^^


そんな訳で、

本当にそろそろ子みかんベイビー君、誕生間近です。


子みかん娘はもうすぐお姉さんになるんだな~。


いっつもヤンチャな子みかんちゃん^^

  


Posted by みかん娘 at 20:55Comments(6)農園日記